レイアウトのために使わない

レイアウトの枠組みとして使わないようにする。
例えば、2カラムのレイアウトの場合、
枠組みとしては、divを使用し、内容についてはsectionで囲むようにマークアップする。

続きを読む